相続でお困りの方
不動産・金融機関の調査や財産目録の作成をされたい方へ

財産調査について

相続専門のたまき行政書士事務所にお任せいただければ、お客様が法務局や役所に行って各種資料を集める必要がありません
当事務所の行政書士が、詳しい調査から登記の移転まで、提携司法書士と連携しながら行います。

周辺の道路も調べ相続に漏れがないようにいたします。

一見すると普通の道路に見えても実は、お隣の家と共有のいわゆる私道であることがあります。私道は、固定資産税がかからないこともありますので、亡くなった方の所有とは気が付かずに、相続の際に漏れてしまうことがあります。

私道の調査は、法務局の登記証明情報や公図(地図)、役所で発行している固定資産評価証明書、名寄帳など様々な資料から読み取る必要のある専門的な知識が必要です。

相続専門のたまき行政書士事務所であれば、このような私道やわかりにくい形状の土地も分析し、漏れのないように調査するので安心です。

提携している司法書士と連携をし、スムーズに登記の移転まで行います。

司法書士と連携し、円滑な相続を行います。実は、相続手続きは、一つの資格ですべてをすることができません。一つの資格でできるのは、弁護士のみです。

しかし、弁護士は、主に相続人間で争いのある相続手続きを行うことが多いため、料金がかなり高くなっております。

当事務所は、総額でかかる料金を抑え、提携する司法書士とスムーズに連携をして、相続登記までサポートいたします。

お客様が法務局や役所に行って各種資料を集めることは必要ありません。

不動産は、単純な地形から歴史的経緯から難しくなってしまった地形まで、さまざまです。

不動産を正確に調査するには、現地調査まではほとんどの場合不要ですが、

  • ① 不動産登記証明書を法務局で取得、
  • ② 名寄帳と固定資産評価証明書という書類を市町村の市民税課などで発行してもらい、
  • ③ 公図(地図)やグーグルマップなども見ながら多角的に分析する

など非常に骨の折れる作業です。

当事務所であれば、お客様に代わり①から③までの作業を専門的に分析し、正確な調査をすることができます。

抵当権が設定されていないかなど、所有権以外の項目も慎重に調査します。

相続手続とは直接関係がないともいえますが、抵当権が付いている場合にそれを抹消するということが大切です。

例えば、ご自宅を亡くなったご主人の名義で購入し、銀行との抵当権設定契約がされていたとするとほとんどの場合、団体信用生命保険に加入しているはずです。

団体信用生命保険に加入している場合、主債務者であるご主人が亡くなって銀行に手続きをすると残債務がすべて弁済となり、抵当権が抹消されます。

しかし、抵当権が抹消されても、抹消登記を行わないとあたかも抵当権がいまだに設定されているように登記の上では表示されたままとなります。

当事務所は、そのような抵当権設定登記についても調査し、提携する司法書士に抵当権の抹消登記までできるようサポートいたします。

相続・遺言でお困りですか?
お気軽にご連絡ください

たまき行政書士事務所の無料訪問相談について >>

相続・遺言の無料訪問相談はお電話(011-206-6397)またはメールにて承っております。(札幌市・旭川市・釧路市・函館市など出張対応)

受付時間 平日9時から18時

メールフォーム

受付時間 24時間

無料訪問相談のご予約はこちらから お気軽にご連絡ください

相続専門のたまき行政書士事務所にお任せいただければ、お客様が銀行に足を運ぶ必要がありません
当事務所がお客様の代わりに銀行に出向き、残高証明書の発行請求や受領をしていきます。

財産の漏れがないようにしっかりと調査します。

相続する財産を行政書士がしっかりと調査します。実は銀行でも解約時に預金が漏れてしまうことがあります。

銀行にもよりますが、一定の期間取引がない場合休眠口座となったり、銀行がかつて合併をしている場合、他支店に口座があった場合に預金が漏れてしまうこともあります。

漏れてしまった場合には、銀行が後で自発的に預金を相続人様に戻すことはありません。銀行でもその漏れに気が付くことはないからです。

そこで、遺産分割の協議前に、しっかりと残高証明書の発行依頼をかけ預貯金の漏れが生じないようにいたします。

残高証明書の発行という手間はかかりますが、その分思ってもいなかった財産が発見されることがあります。

当事務所は、お客様に代わり残高証明書の発行請求を銀行などに行い、漏れがないようにするため安心です。

お客様が銀行に足を運ぶことは必要ありません

守秘義務のある行政書士や行政書士の補助者が、お客様の代わりに銀行に出向き残高証明書の発行請求や受領をしていきます。

北海道の寒い冬や暑い夏に時間をかけてお客様自身が銀行に出向くことは必要ありません。

相続・遺言でお困りですか?
お気軽にご連絡ください

たまき行政書士事務所の無料訪問相談について >>

相続・遺言の無料訪問相談はお電話(011-206-6397)またはメールにて承っております。(札幌市・旭川市・釧路市・函館市など出張対応)

受付時間 平日9時から18時

メールフォーム

受付時間 24時間

無料訪問相談のご予約はこちらから お気軽にご連絡ください

相続人様の一人が主導して調査をすると、他の相続人様から不満が出ることがあります。しかし相続の専門家という守秘義務をもつ中立な第三者が入ることによって安心して、遺産分けができます

遺産分割協議前に財産目録を作るのに意味があります。

遺産分割でもめる原因の一つは、そもそもどのくらい財産があるかわからないのに話し合いをしようとすることです。

相続人様の一人が主導して調査をすると、他の相続人様から不満が出ることがあります。それは、相続という手続きが、家族でもそれぞれ利害関係が発生する性質があるからです。

相続の専門家という守秘義務をもつ中立な第三者が入ることによって安心して、遺産分けができます。

相続税の対象となるかの判断が付きます。

財産目録を作り、相続税の申告の対象となるかどうかを判断できるようにします。金融資産と不動産その他金銭的な価値のある財産の一覧である財産目録を作ることによって、相続税の申告の対象となるかの判断がつきます。

相続税の控除枠内であれば、(例えば相続人が3人だと4800万円が控除枠)そもそも税務署に相続税の申告義務がないため、税理士に対する相談料や報酬も発生しません。

財産目録を作成し、調査報告をする際に税理士に税申告の依頼をすべき案件かどうかの判断ができますので、相続手続きにかかる料金も抑えられます。

北海道の地価は東京23区や横浜市などに比べ、札幌の中心地でも地価(路線価)が低いです。

そのため、北海道にお住いの9割以上の方が、不動産価格が抑えられるため相続税申告が必要のない方です。

無料訪問相談のご予約やご質問等は お気軽にご連絡ください

たまき行政書士事務所の無料訪問相談について >>

相続・遺言の無料訪問相談はお電話(011-206-6397)またはメールにて承っております。(札幌市・旭川市・釧路市・函館市など出張対応)

受付時間 平日9時から18時

メールフォーム

受付時間 24時間

無料訪問相談のご予約はこちらから お気軽にご連絡ください

相続専門行政書士に任せるメリット

財産の漏れがなくなります。

相続はずばり経験がものをいいます。不動産、預貯金共に慣れていない方が行うと漏れが生じることがあります。

相続分野は多方面の知識が必要なので、相続専門の行政書士に任せることが最適です

ご自宅にいながら調査が進みます。

たまき行政書士事務所は、出張訪問型の行政書士事務所です。
お客様が相談の際にわざわざ札幌の中心地まで足を運んでいただく必要はありません。

対面での調査の報告と専門家からのアドバイス

たまき行政書士事務所は、重要な話は対面でするということが大切と考えております。初回のご相談(無料)はもちろんのこと、ご依頼があった場合、調査が完了し、調査の報告の際にも対面で説明します。

行政書士が相続に関して対面でのアドバイスを行います。相続人同士の話し合いだとどうしても利害関係が出てしまうので、遺産分割の話し合いの際にまとまらない場合もございます。

しかし、中立な相続の専門家が入ることによって分け方のアドバイスを受けることができます。

たまき行政書士事務所は、遺産分けした後の家族関係が円満であることが、一番大切と考えておりますので、円満に解決するように最後までご協力いたします。

料金

当事務所では、部分的に専門家が関与しても最終的な解決ができず、お客様がかえってお困りになることは避けたいと考えております。

そのため、部分的ではなく、相続手続きは一式(戸籍調査、財産調査、遺産分割協議書作成、相続手続きサポート)でお受けしております。

相続手続きトータルサポート(相続手続一式)の料金表
① 相続財産3000万円まで20万円(税別)
② 相続財産3000万円を超える場合で
相続財産5000万円まで
相続財産の0.7%(税別)
(例:相続財産5000万円の場合…35万円)
③相続財産5000万円を超える場合で
相続財産8000万円まで
35万円+5000万円をこえた部分の相続財産の0.6%(税別)
(例:相続財産8000万円の場合…35万円+18万円=53万円)
④相続財産8000万円を超える場合53万円+8000万円を超えた部分の相続財産の0.5%(税別)
(例:相続財産1億円の場合…53万円+10万円=63万円)
  • 北海道にお住いの方の約9割以上の方が上記①の20万円以内もしくは、②の35万円の範囲内で収まります。
  • 上記報酬代に加え戸籍、残高照明発行手数料等の実費代がかかります(1万円から2万円くらいの範囲内で収まることがほとんどです。)
  • 登記申請は司法書士へ、相続税申告が発生する場合には、税理士にお繋ぎします。その際の各士業への報酬は上記料金には含まれておりませんが、ご依頼の際には、十分にかかる料金の目安を説明いたします。
  • 着手金は、料金の2分の1以下の金額を、1週間以内に振込もしくは現金でいただいております。(料金が20万円の場合、着手金は10万円)
  • 着手金以外の終了金と実費は相続手続き完了後に振込もしくは現金にてお支払いいただいております。
  • たとえ、かなり難しい案件(相続人がかなり多い、海外に相続人がいる等)であったとしても料金は上記の金額より超えることはありません。

相続・遺言で何かお困りですか? 悩まずにお気軽にご連絡ください

たまき行政書士事務所の無料訪問相談について >>

どんなことでお困りですか?


自宅などでの無料相談を希望する
事務所での無料相談を希望する

お名前 必須

ふりがな

メールアドレス 必須

電話番号 必須

住所
(※市までで結構です。) 必須

相続・遺言のご相談なら
道内全域無料で訪問いたします

相続・遺言の
ご相談なら
道内全域無料
訪問いたします

(事務所での相談も可能です)

たまき行政書士事務所では、相続・遺言でお悩みの方のご自宅に行政書士が訪問し、無料でご相談いただけます。
もちろん出張費も無料です。相談したからといって必ず依頼する必要はありません。
まずはお気軽にご連絡ください。

相続・遺言でお悩みの方へ。旭川市・稚内市・名寄市・富良野市・留萌市、札幌市・苫小牧市・小樽市・江別市・千歳市、釧路市・帯広市・北見市・音更町・網走市、函館市・北斗市・七飯町・八雲町・森町など道内全域出張対応

無料訪問相談のご予約やご質問等は お気軽にご連絡ください

たまき行政書士事務所の無料訪問相談について >>

相続・遺言の無料訪問相談はお電話(011-206-6397)またはメールにて承っております。(札幌市・旭川市・釧路市・函館市など出張対応)

受付時間 平日9時から18時

メールフォーム

受付時間 24時間

無料訪問相談のご予約はこちらから お気軽にご連絡ください

たまき行政書士事務所の
ごあんないABOUT

旭川市・稚内市・名寄市・富良野市・留萌市など道内全域出張対応
札幌市・苫小牧市・小樽市・江別市・千歳市など道内全域出張対応
釧路市・帯広市・北見市・音更町・網走市など道内全域出張対応
函館市・北斗市・七飯町・八雲町・森町など道内全域出張対応
相続・遺言でお悩みの方へ、行政書士が道内全域へ出張対応いたします
旭川市、札幌市、釧路市、函館市など北海道内全域に出張します

相続・遺言専門のたまき行政書士事務所

  • 代表 行政書士 田巻裕康
  • [交通アクセス]
    JR札幌駅南口から 徒歩8分
    地下鉄さっぽろ駅(南北線から)徒歩6分
       さっぽろ駅(東西線から)徒歩8分
       さっぽろ駅(東豊線から)徒歩10分
  • [住所]
    北海道札幌市中央区北3条西7丁目1番地
    SAKURA−N3 2F
    011-206-6397(受付:平日9時~18時)

事務所情報を詳しく見る