相続に関して行政書士と司法書士はどう違うのですか?
相続のよくあるご質問

行政書士による相続の解説。北海道全域対応の無料訪問相談も行っております。

相続手続きに限定すると、大まかにいうと行政書士は、権利義務の発生する書類作成の専門家(銀行書類記入、解約手続の代行、不動産調査のための資料収集、財産目録作成、遺産分割協議書の作成)、司法書士は、不動産登記申請の専門家といえるでしょう。

たまき行政書士事務所では、戸籍収集、相続人確定、財産調査(預貯金、証券、不動産)、財産目録作成、遺産分割協議書作成、金融解約手続きまでを行政書士が行います

最後に、すでに取得してある戸籍等の資料と遺産分割協議書を利用して提携する司法書士に登記の申請のみを委託します。

たまき行政書士事務所が終始窓口となりご対応させていただきますので、ご安心ください。

相続・遺言でお困りですか?
お気軽にご連絡ください

たまき行政書士事務所の無料訪問相談について >>

相続・遺言の無料訪問相談はお電話(011-206-6397)またはメールにて承っております。(札幌市・旭川市・釧路市・函館市など出張対応)

受付時間 平日9時から18時

メールフォーム

受付時間 24時間

無料訪問相談のご予約はこちらから お気軽にご連絡ください

相続手続きの流れ

相続手続きの流れ相続手続は、次の円グラフのような流れで進みます。

行政書士は、法務局へ提出する不動産の登記申請をすることが法律の規定によりできないため、たまき行政書士事務所では、不動産登記申請は、提携する司法書士に依頼し、それ以外の戸籍収集、財産調査、遺産分割協議書の作成、銀行預金の解約を行います。

たまき行政書士事務所にご依頼いただいた場合の相続手続きの流れについて

1 戸籍収集、相続人の確定

ⅰ 行政書士が、職務上請求書という行政書士専用の用紙で相続に必要な戸籍をすべて集めます。

たまき行政書士事務所は相続専門の行政書士事務所ですので、過不足なく、迅速に相続に必要な戸籍のすべてを集めます

ⅱ 相続手続きに必要な戸籍がすべて集まりましたら、相続関係図を作成し、相続人がだれであるかを確定します

ⅲ たまき行政書士事務所では、法定相続情報一覧図というものを法務局に提出し、法定相続情報一覧図の写しというものを取得します

ひと手間かかる作業ですが、その後の手続がスムーズに進むため、たまき行政書士事務所では必ず、法定相続情報一覧図の写しを取得しています

詳しくお知りになりたい方は、“法定相続情報証明制度とはどのような制度ですか”をご覧ください。

2 財産調査、財産目録の作成

ⅰ 財産調査のため、預金通帳が見つかった各銀行に残高証明書の発行依頼をします。残高証明書の発行請求をすることによって、預金通帳にはなかった定期預金が出てきたり、出資金が出てきたりすることがあります。

また、銀行など金融機関に解約時だけでなく、預金調査時にも一度預金残高の確認をしてもらうことにより二重のチェックを促すことが出来ます。

したがって、残高発行請求を必ず当事務所ではするようにしております。

証券会社で証券(株式)をお持ちの方が亡くなった場合には、証券会社や信託銀行に残高発行請求もします。

ⅱ 不動産の調査については、

  • ①地番の確認を法務局にする
  • ②不動産のある自治体に名寄帳(不動産の台帳)の写しと固定資産評価証明書の発行を依頼する
  • ③登記情報サービスを利用し、不動産登記簿と公図(法務局で管理している地図)を取得する
  • ④公図によって、周辺の土地の情報も調べ、自治体の発行した資料に漏れがないかを確認する
  • ⑤場所が特定しにくい地域では、ゼンリンの住宅地図、グーグルマップで場所を特定することもあります

このように不動産調査についても漏れのないように調査します

ⅲ 預貯金の調査と不動産の調査が終わると、財産目録を作成しますこの財産目録を正確に行政書士が作成することによって、何をどう相続人間でわけるべきかがわかります

3 遺産分割協議書の作成

相続人間で話し合いにより、遺産をどう分けるかが決まったら、行政書士が遺産分割協議書を作成します

遺産分割協議書は、その後の相続手続き(預金解約や不動産名義変更)がスムーズに進むように一語一句慎重に言葉を選択して作成します

 

4 銀行など金融機関の解約手続き

行政書士が、相続人様に代わり銀行、信用金庫、信用組合、証券会社、信託銀行などの解約手続きを行います

たまき行政書士事務所は札幌市中央区に事務所があり、ほとんどの金融機関が札幌市中央区にあるということもあり、直接足を運び解約手続きをいたします

そのため、郵送で処理をするより圧倒的に速く進めることができますので、多くの通帳があっても、金融機関の解約手続きを行うことが出来ます

つまり、相続人様の手元に素早く入金されることとなります。

5 不動産の名義変更

不動産の調査は、たまき行政書士事務所でほぼすべて終わらせておりますので、提携する司法書士には、法務局への登記申請のみ依頼します

そのため、調査の手間を行政書士が行っておりますので、不動産登記申請にかかる司法書士の報酬はかなり抑えられております(1申請3万円(税抜き))。

無料訪問相談のご予約やご質問等は お気軽にご連絡ください

たまき行政書士事務所の無料訪問相談について >>

相続・遺言の無料訪問相談はお電話(011-206-6397)またはメールにて承っております。(札幌市・旭川市・釧路市・函館市など出張対応)

受付時間 平日9時から18時

メールフォーム

受付時間 24時間

無料訪問相談のご予約はこちらから お気軽にご連絡ください

無料で相談できますので、まずはお気軽にお電話ください

行政書士による相続の解説。北海道全域対応の無料訪問相談も行っております。

たまき行政書士事務所では、不動産の名義変更が必要な場合も提携する司法書士と連携しスムーズに相続手続きをすることができます

費用も明確にしておりますので、あとで想像以上のお金がかかるということもありません。

詳しくは、安心の費用をご参照ください。

また、たまき行政書士事務所は、お客様の身内であるかのようにお客様に寄り添ったご対応をさせていただいております。法律関係の事務所は、緊張していままで電話しにくかったという方もお気軽にご相談ください

平日にご予約いただけましたら、土日の訪問相談もしております

行政書士が移動にかかる交通費や日当についてもいただいておりませんのでご安心ください

もし、相続手続き一式をご依頼したいとなった場合には、そのままご依頼をすることもできます。

当日の訪問も先約がなければ可能ですので、まずはお気軽にお電話ください。

相続・遺言で何かお困りですか? 悩まずにお気軽にご連絡ください

たまき行政書士事務所の無料訪問相談について >>

どんなことでお困りですか?


自宅などでの無料相談を希望する
事務所(札幌)での無料相談を希望する

お名前 必須

ふりがな

メールアドレス 必須

電話番号 必須

住所
(※市までで結構です。) 必須

その他のよくある質問

全ての質問を見る

相続・遺言のご相談なら
道内全域無料で訪問いたします

相続・遺言の
ご相談なら
道内全域無料
訪問いたします

(事務所での相談も可能です)

たまき行政書士事務所では、相続・遺言でお悩みの方のご自宅に行政書士が訪問し、無料でご相談いただけます。
もちろん出張費も無料です。相談したからといって必ず依頼する必要はありません。
まずはお気軽にご連絡ください。

相続・遺言でお悩みの方へ。札幌市など道内全域出張対応

無料訪問相談のご予約やご質問等は お気軽にご連絡ください

たまき行政書士事務所の無料訪問相談について >>

相続・遺言の無料訪問相談はお電話(011-206-6397)またはメールにて承っております。(札幌市・旭川市・釧路市・函館市など出張対応)

受付時間 平日9時から18時

メールフォーム

受付時間 24時間

無料訪問相談のご予約はこちらから お気軽にご連絡ください

たまき行政書士事務所の
ごあんないABOUT

札幌 相続のたまき行政書士事務所 入口
札幌 相続のたまき行政書士事務所 エントランス
札幌 相続のたまき行政書士事務所 相談室
札幌 相続のたまき行政書士事務所 訪問相談
相続・遺言でお悩みの方へ、行政書士が道内全域へ出張対応いたします
札幌など北海道内全域に出張します

相続・遺言専門のたまき行政書士事務所

  • 代表 行政書士 田巻裕康
  • [住所]
    北海道札幌市中央区北3条西7丁目1番地
    SAKURA−N3 2F
    011-206-6397(受付:平日9時~18時)
  • [交通アクセス]
    JR札幌駅南口から 徒歩8分
    地下鉄さっぽろ駅(南北線から)徒歩6分
       さっぽろ駅(東西線から)徒歩8分
       さっぽろ駅(東豊線から)徒歩10分

事務所情報を詳しく見る