遺言の保管

遺言の基礎知識

遺言の保管については、自筆証書遺言と公正証書遺言とで異なりますので、別々に解説します。

自筆証書遺言の保管

遺言の基礎知識自筆証書遺言の保管方法は、特に決まりがありません。ほとんどの場合、遺言を書いた方の自宅の引き出しなど自宅内にあることがほとんどです。

また、例えば、行政書士や弁護士などが関与して自筆証書遺言を書いてある場合には、その行政書士や弁護士が保管していることもあります。

そして、遺言執行者に指定されている方が保管していることもあります。

2020年7月10日からは、一定の手数料を納めることで法務局での保管も開始されます(法務局HP参照)。

公正証書遺言の保管

遺言の基礎知識公正証書遺言は、公証役場で公証人の面前で作成したものであり、公正証書遺言の原本が公証役場で遺言者が満120歳の年齢に達する期日まで保管されております

公証役場が火事や地震等の災害で書面が滅失されることのないように書面の原本保管に加え、電子データでも保管しております。そのため、自筆証書遺言のように滅失、だれかに隠匿される、改ざんされる心配がありません。

また、原本以外にも、公正証書遺言を作成した場合、公正証書遺言正本と公正証書遺言謄本が遺言を残した方に渡されます。

この正本と謄本の性質は、細かい点では異なりますが、手続きに利用する上では全く同一の効力を持ちます。

通常、遺言を執行する場合、正本もしくは謄本を利用して行いますので、遺言者の自宅か遺言執行者の自宅あるいは事務所で保管されていることが多いです。

公正証書遺言の正本や謄本の保管方法は特に法律等で指定されているわけではありません

相続の実務では、受遺者(遺言によって遺産を受け取る方)が、遺言者から依頼され、受遺者の自宅で保管しているということが多いです。

相続・遺言で何かお困りですか? 悩まずにお気軽にご連絡ください

たまき行政書士事務所の無料訪問相談について >>

どんなことでお困りですか?


自宅などでの無料相談を希望する
事務所(札幌)での無料相談を希望する

お名前 必須

ふりがな

メールアドレス 必須

電話番号 必須

住所
(※市までで結構です。) 必須

相続・遺言のご相談なら
道内全域無料で訪問いたします

相続・遺言の
ご相談なら
道内全域無料
訪問いたします

(事務所での相談も可能です)

たまき行政書士事務所では、相続・遺言でお悩みの方のご自宅に行政書士が訪問し、無料でご相談いただけます。
もちろん出張費も無料です。相談したからといって必ず依頼する必要はありません。
まずはお気軽にご連絡ください。

相続・遺言でお悩みの方へ。札幌市など道内全域出張対応

無料訪問相談のご予約やご質問等は お気軽にご連絡ください

たまき行政書士事務所の無料訪問相談について >>

相続・遺言の無料訪問相談はお電話(011-206-6397)またはメールにて承っております。(札幌市・旭川市・釧路市・函館市など出張対応)

受付時間 平日9時から18時

LINEで連絡する

受付時間 24時間

メールで連絡する

受付時間 24時間

無料訪問相談のご予約はこちらから お気軽にご連絡ください

たまき行政書士事務所の
ごあんないABOUT

札幌 相続のたまき行政書士事務所 入口
札幌 相続のたまき行政書士事務所 エントランス
札幌 相続のたまき行政書士事務所 相談室
札幌 相続のたまき行政書士事務所 訪問相談
相続・遺言でお悩みの方へ、行政書士が道内全域へ出張対応いたします
札幌など北海道内全域に出張します

相続・遺言専門のたまき行政書士事務所

  • 代表 行政書士 田巻裕康
  • [住所]
    北海道札幌市中央区北3条西7丁目1番地
    SAKURA−N3 2F
    011-206-6397(受付:平日9時~18時)
  • [交通アクセス]
    JR札幌駅南口から 徒歩8分
    地下鉄さっぽろ駅(南北線から)徒歩6分
       さっぽろ駅(東西線から)徒歩8分
       さっぽろ駅(東豊線から)徒歩10分

事務所情報を詳しく見る