遺言で相続人以外に遺贈すると受け取った方は贈与税を払う必要がありますか?

遺言のよくあるご質問
行政書士による遺言の解説。北海道全域対応の無料訪問相談も行っております。

いいえ。贈与税はかかりません。ただし、相続税の基礎控除額を超える方が亡くなって、その方から遺言により財産の遺贈を受ける場合(財産をもらう場合)には、相続税がかかります。

たまき行政書士事務所では、遺言と相続手続き業務を専門で行っております。遺言を残したい方が、ご自宅の時はご自宅へ訪問し、施設にご入居中の場合には、施設まで交通費も無料で出張訪問相談をしております。

平日にご予約いただけましたら土日の訪問もしております。まずは、お気軽にお電話メール、若しくはラインにてお問い合わせください。

相続・遺言でお困りですか?
お気軽にご連絡ください

たまき行政書士事務所の無料訪問相談について >>

無料訪問相談のご予約はこちらから お気軽にご連絡ください

遺言を利用した遺贈においてかかるとすれば、贈与税ではなく相続税

遺贈とは、公正証書遺言や、自筆証書遺言等の有効な遺言書により、法定相続人以外の方に遺言者の死亡をきっかけに財産を渡すことをいいます。

財産をお持ちの方が、法定相続人ではない長年お世話になった親族の方に財産を渡したいとき、もしくは、個人的にお世話になったヘルパーさん内縁の方日本赤十字社に財産を渡したいときなどが相続人以外に財産をあげる遺贈の具体例として挙げられます。

この時、仮に税金がかかるとすれば、贈与税でなく、相続税です。遺言で相続人ではない方に贈る場合(遺贈する場合)でも相続を起因として行われるものですので、相続税の取り扱いになります(詳しくお知りになりたい方は、国税庁のHPをご参照ください)。

ただし、財産を取得した人が被相続人の配偶者、父母、子供以外の者である場合、税額控除を差し引く前の相続税額にその20%相当額を加算した後、税額控除額を差し引きます。
なお、子供が被相続人の死亡以前に死亡しているときの孫(その子供の子)については、相続税額にその20%相当額を加算する必要はありませんが、子供が被相続人の死亡以前に死亡していない場合の被相続人の養子である孫については加算する必要があります。

国税庁HP

相続税の基礎控除枠内(3000万円+600万円×法定相続人の人数分)であれば、贈与税はもちろん相続税もかかりません

この相続税の基礎控除枠の制度を利用すると、故人の死亡時点の相続財産が基礎控除額の枠内に収まってさえいれば、遺言により全額を受遺者(遺言により財産を譲り受ける方)に渡すことができます

このとき相続税の基礎控除枠内に収まっていれば、相続税の申告も不要です。

公正証書遺言のご相談は、遺言相続専門のたまき行政書士にお気軽にお問い合わせください

たまき行政書士事務所では、遺言と相続手続き業務を専門で行っております。遺言を残したい方が、ご自宅の時はご自宅へ訪問し、施設にご入居中の場合には、施設まで交通費も無料で出張訪問相談をしております

たまき行政書士事務所が特に遺言作成サポートの場合に心がけているのは、遺言者のお気持ちを十分お聞きすることと、相談から公正証書遺言完成までの時間です。

遺言は、完成させなければ、まったく何もなかったのと同じになり、権利関係が180度変わりますので、スピーディーに完成させることが大切です

平日にご予約いただけましたら土日の訪問もしております。まずは、お気軽にお電話メール、若しくはラインにてお問い合わせください。

相続・遺言で何かお困りですか? 悩まずにお気軽にご連絡ください

たまき行政書士事務所の無料訪問相談について >>

どんなことでお困りですか?


自宅などで対面の無料相談を希望する
事務所(札幌)で対面の無料相談を希望する
無料テレビ電話相談を希望する

お名前 必須

ふりがな

メールアドレス 必須

電話番号 必須

住所
※市町村までで結構です 必須

その他のよくある質問

全ての質問を見る

相続・遺言のご相談なら
道内全域無料で訪問いたします

相続・遺言の
ご相談なら
道内全域無料
訪問いたします

(事務所での相談やテレビ電話での相談も可能です)

北海道の相続でお困りの方へ
たまき行政書士事務所では、相続・遺言でお悩みの方のご自宅に行政書士が訪問し、無料でご相談いただけます。
もちろん出張費も無料です。相談したからといって必ず依頼する必要はありません。
まずはお気軽にご連絡ください。

相続・遺言でお悩みの方へ。札幌市など道内全域出張対応

よくあるご質問FAQ

  • 相続について
  • 遺言について

全ての質問を見る

全ての質問を見る

無料訪問相談・無料テレビ電話相談のご予約や、ご質問等はお気軽に

たまき行政書士事務所の無料訪問相談について >>

無料訪問相談のご予約はこちらから お気軽にご連絡ください

たまき行政書士事務所の
ごあんないABOUT

札幌 相続のたまき行政書士事務所 入口
札幌 相続のたまき行政書士事務所 エントランス
札幌 相続のたまき行政書士事務所 相談室
札幌 相続のたまき行政書士事務所 訪問相談
相続・遺言でお悩みの方へ、行政書士が道内全域へ出張対応いたします
札幌など北海道内全域に出張します

相続・遺言専門のたまき行政書士事務所

  • 代表 行政書士 田巻裕康
  • [住所]
    北海道札幌市中央区北3条西7丁目1番地
    SAKURA−N3 2F
    011-206-6397(受付:平日9時~18時)
  • [交通アクセス]
    JR札幌駅南口から 徒歩8分
    地下鉄さっぽろ駅(南北線から)徒歩6分
       さっぽろ駅(東西線から)徒歩8分
       さっぽろ駅(東豊線から)徒歩10分

事務所情報を詳しく見る