しばらく連絡を取っていない相続人が1名いるのですが相続手続きができますか。被相続人が死亡した事実も連絡が取れず、まだ知らせていない状況です

相続のよくあるご質問
行政書士による相続の解説。北海道全域対応の無料訪問相談も行っております。

はい、しばらく連絡を取っていない方の住所を調べることができますので、相続手続きをできる可能性が十分あります

お亡くなりになった方の戸籍を辿る(たどる)ことによって相続人様全員の正式な住所が判明します。住所がわかれば、その後、郵送にて相続手続きについて、連絡を取り合っていなかった方にもお知らせすることができます。

たまき行政書士事務所は、札幌市北区に事務所がありますが、札幌圏をはじめ北海道全域(道央、道南、道東、道北)について、相続に関する無料訪問相談を行っております

まずはお気軽に、お電話またはメール等でご相談ください。

戸籍調査によって相続人様の住所が判明します

具体例

札幌に住む夫死亡により相続が発生し、妻と、子供2人(長男、長女)という、一般的な家族構成の相続案件で、妻と長女は、いずれも札幌に住み、長男の居所が不明で、数十年の間、長男と妻と長女が連絡を取り合っていない相続の場合

住所を判明するための手続きは以下の流れとなります。

相続人確定(相続人が誰であるか調査すること)のために、相続手続に必要な戸籍一式を集めます
相続手続に必要な戸籍一式とは、具体的には、
  • ① 被相続人の出生から死亡までの戸籍
  • ② 長男の出生から死亡までの戸籍
  • ③ 長女の出生から死亡までの戸籍を集めます。
なお、妻の戸籍は、夫の死亡の記載のある戸籍に一緒に載っていますので、取得不要です
長男の現在の戸籍謄本を請求する際に、戸籍の附票というものを一緒に取得します。戸籍の附票とは簡単に説明すると、戸籍を保管している本籍地で登録されている住所録です。
なお、住民票と戸籍の附票は、似ている書類といえますが、住民票は、実際に住んでいる自治体が管理している住所録ですが、戸籍の附票は、本籍地のある自治体が管理している住所録という点で異なります
長男の戸籍の附票を取得できると、長男の現在の住所が判明します
長男の住所が分かれば、長男の住所に
  • ⅰ財産目録を送り、お亡くなりになった父の財産状況を知らせる
  • ⅱ遺産分割協議書の案を郵送する
など対応ができます。

相続をきっかけに離れていた家族が寄りを戻すこともあります

何らかの理由で、連絡を取り合っていないということが北海道内でも意外と多くのご家庭であります。しかし、相続手続きは、公正証書遺言を作成しているなど、特別な場合でない限り、相続人様全員の自筆での署名と実印での押印が不可欠です

そのため、連絡を取り合っていない方ともなんとか連絡を取り合う必要があります。

先ほど解説したように、戸籍を辿る(たどる)ことによって、居所不明の方の住所は判明しますので、お手紙で連絡を取り合うことや、その方の家に会いに行くこともできます。

相続をきっかけにして、離れていた家族が連絡を取り合う関係に戻るということもよくあります

また、連絡を取り合う関係には至らなくても、相続手続きの書類に署名押印をしてくれるということもあります。

どのくらいの確率で、お手紙を返送してくれるかというと、当事務所の感覚では、約8割以上の方が書類ご返送やお電話を返してくれるという状況です。

相続財産の処分ももちろん大事ですが、相続を機に離れた家族が寄りを戻すことの方がより大事ではないかと思うことがあります。そのために、たまき行政書士事務所では、できる限りのご協力やアドバイスをして、相続手続きをサポートしています

相続人様と連絡が取れなくてもお気軽にご相談ください

先ほど挙げた事例はほんの一例ですが、実際には、ご家庭によって状況は千差万別です。個別具体的な状況を十分に把握したうえで、連絡のとれていない相続人様にアプローチする必要があります。

たまき行政書士事務所では、連絡を取り合っていない相続人様がいる相続手続きを多く解決してきております

  • ⅰ. 半分血のつながった兄弟がいる
  • ⅱ. 本州に行ったきりその後連絡が取れていない兄弟がいる

など複雑な事情がある場合、解決できることアドバイスができることがあると思いますので、一度お気軽にご相談ください。

無料訪問相談・無料テレビ電話相談のご予約や、ご質問等はお気軽に

たまき行政書士事務所の無料訪問相談について >>

無料訪問相談のご予約はこちらから お気軽にご連絡ください

交通費等も含め無料訪問相談をしております。

たまき行政書士事務所では、交通費や日当も含め完全無料で北海道内の相続については、無料訪問相談をしております。まずは、お電話やメール・LINEを頂き状況の概略をつかんだうえで、訪問の際は時間を掛けてじっくり相続全般のご相談に応じさせていただいております

相続のご相談は、実際に深く相談をしてみないと判断がつかないケースが多く、場合によっては、弁護士の方に依頼し、家庭裁判所を介しての相続の処理をした方が良いケースもあります。

ただし、多くのケースで、家庭裁判所を介するまでもなく話し合いで解決できますので、まずは、平和的解決を目指すたまき行政書士事務所に一度ご相談いただけましたらと思います

ご相談したうえで、行政書士に依頼したいとのことであれば、そのまま明確な費用を提示いたしますので、ご依頼いただけましたらと思います。

ご依頼いただく際の費用は、安心の費用で詳しくご案内しておりますので、よろしければご覧ください。

土日と夜間も対応しております。事務所訪問相談も可能です

行政書士による相続の解説。北海道全域対応の無料訪問相談も行っております。

たまき行政書士事務所では、できる限りお客様のご都合を優先して無料訪問相談をしております。先約がなければ、当日や翌日の相談も可能です

たまき行政書士事務所は、札幌市北区にありますので、札幌圏の方でしたら、予定があいておりましたら、数時間後すぐの相談も可能な場合がありますので、お気軽にお問い合わせください。

平日にご予約いただけましたら、土日のご相談も可能です。

ご自宅ではなく、札幌市北区のたまき行政書士事務所内で相談したいとのことであれば、プライバシーの確保された広い相談室でご相談に応じることができます

いわゆる士業(弁護士、司法書士、税理士、行政書士など)は堅苦しい印象で何となく相談できないでいた、という方も是非ご相談ください。

たまき行政書士事務所では、堅苦しい雰囲気はありません。法律ではこうであるなどという話はほとんどせず、ご家庭の状況をお聞きして最適な提案をするということを主眼としております

他の事務所で難しい話をされ、相続手続きを中断してしまったという方も一度ご相談ください。丁寧に相続について説明をして、オーダーメードのご提案をいたします。

まずはお気軽に、お電話メールLINEでお問い合わせください。

相続・遺言で何かお困りですか? 悩まずにお気軽にご連絡ください

その他のよくある質問

全ての質問を見る

相続・遺言のご相談なら
道内全域無料で訪問いたします

相続・遺言の
ご相談なら
道内全域無料
訪問いたします

(事務所での相談やテレビ電話での相談も可能です)

北海道の相続でお困りの方へ
たまき行政書士事務所では、相続・遺言でお悩みの方のご自宅に行政書士が訪問し、無料でご相談いただけます。
もちろん出張費も無料です。相談したからといって必ず依頼する必要はありません。
まずはお気軽にご連絡ください。

相続・遺言でお悩みの方へ。札幌市など道内全域出張対応

よくあるご質問FAQ

  • 相続について
  • 遺言について

全ての質問を見る

全ての質問を見る

無料訪問相談・無料テレビ電話相談のご予約や、ご質問等はお気軽に

たまき行政書士事務所の無料訪問相談について >>

無料訪問相談のご予約はこちらから お気軽にご連絡ください

たまき行政書士事務所の
ごあんないABOUT

札幌 相続のたまき行政書士事務所 入口
札幌 相続のたまき行政書士事務所 エントランス
札幌 相続のたまき行政書士事務所 相談室
札幌 相続のたまき行政書士事務所 訪問相談
相続・遺言でお悩みの方へ、行政書士が道内全域へ出張対応いたします
札幌など北海道内全域に出張します

相続・遺言専門のたまき行政書士事務所

  • 代表 行政書士 田巻裕康
  • [住所]
    北海道札幌市北区北32条西5丁目3-28
    SAKURA-N32 1F
    011-214-0467(受付:平日9時~18時)
  • [交通アクセス]
    地下鉄南北線:北34条駅(3番出口)から徒歩1分

事務所情報を詳しく見る

相続遺言YouTube教室 随時更新中!

行政書士田巻裕康による相続・遺言に関する解説動画をYouTubeにて公開中。一般のお客様はもちろん、相続実務を行ったことのない行政書士の方もぜひご活用ください。