故人の家を片付けていたらタンス預金が出てきました。どのように処理すればよいでしょうか?

相続のよくあるご質問
行政書士による相続の解説。北海道全域対応の無料訪問相談も行っております。

タンス預金は、手許現金として相続財産に入りますので、遺産分割協議までの間は、相続人様の財産と区別して保管する必要があります

たまき行政書士事務所は、相続を専門で行っておりますので、相続全般のご相談を受け付けております。一度、お電話メール又はラインにて簡単な打ち合わせの上、無料出張訪問相談または無料テレビ電話相談が可能です。

まずは、お気軽にお問い合わせください

お亡くなりになった方のタンス預金とは

一般にタンス預金とは、ご自宅の金庫や家具の引き出し等に保管している現金のことをいいます。タンス預金は、相続の用語では、手許現金(てもとげんきん)といいます。

相続財産とは、お亡くなりになった方の財産のすべてになりますので、タンス預金も故人の財産(遺産・相続財産)の一部として扱われます

通常、銀行等の金融機関に預けておいた方が泥棒に入られた時のリスクが少なく済みますので、多くても手許現金は、100万円程度であることが一般的かと思います。

ただし、(適切とはいえませんが)相続税対策として、財産を少なく見せるために、多額の現金を自宅金庫に保管していることが稀にあります。

過去に業務として行わせていただいた方の中には、1000万円を越えるタンス預金が見つかり適切に対応させていただいたこともあります

タンス預金の処理方法

相続人の方からこの多額のタンス預金(手許現金)についてどうしたらよいですかと聞かれることがあります。

手順としては、以下のように取り扱うと良いでしょう。

タンス預金が見つかったら、すぐに他の相続人と情報を共有する(タンス預金があったこととその額を知らせる)。近所に他の相続人がいる場合、できれば一緒に金額を数えるとよいでしょう。

※ 手許現金は、同居している方が持ち主の死後に勝手に使ってしまったのではないかと疑われやすい性質がありますので、情報の共有はそのように言われてしまうことの予防となります。

自宅金庫など安全な場所に保管する。あるいは、相続人様の間で信頼のおける相続人の一人の預金通帳に入れる

できるだけ、タンス預金額を預かるための通帳は、普段生活費引き落とし口座として利用していない通帳の方が良いでしょう

※ 故人のタンス預金額を相続人の一人の口座内に預かった場合、相続人代表者として遺産分割協議が成立するまで相続人様自身のお金と区別して扱います

不動産や銀行預貯金、タンス預金(手許現金)等の一覧である財産目録を作成し、その後相続人全員で遺産分割協議をする。

誰が何をどれだけ相続するか決まり次第、遺産分割協議書を作成する。

故人名義の預貯金口座解約払戻し、タンス預金(手許現金)の分配をします。

相続全般のご相談を無料で行っております

たまき行政書士事務所は、相続を専門で行っておりますので、相続全般のご相談を受け付けております。一度、お電話メール又はラインにて簡単な打ち合わせの上、無料出張訪問相談が可能です。

北海道内(札幌圏、道央、道南、道北、道東)でしたら、行政書士の移動に係る料金も無料です。

平日にご予約いただけましたら、土日の訪問も可能です。また、平日のお客様のお仕事後である夜間訪問相談も行っております。もちろん、札幌市北区にあるたまき行政書士事務所内でもご相談が可能です。

また、LINEビデオやZOOM、Skypeを利用した無料テレビ電話相談も実施しております。

まずは、お気軽にお問い合わせください

相続・遺言で何かお困りですか? 悩まずにお気軽にご連絡ください

その他のよくある質問

全ての質問を見る

相続・遺言のご相談なら
道内全域無料で訪問いたします

相続・遺言の
ご相談なら
道内全域無料
訪問いたします

(事務所での相談やテレビ電話での相談も可能です)

北海道の相続でお困りの方へ
たまき行政書士事務所では、相続・遺言でお悩みの方のご自宅に行政書士が訪問し、無料でご相談いただけます。
もちろん出張費も無料です。相談したからといって必ず依頼する必要はありません。
まずはお気軽にご連絡ください。

相続・遺言でお悩みの方へ。札幌市など道内全域出張対応

よくあるご質問FAQ

  • 相続について
  • 遺言について

全ての質問を見る

全ての質問を見る

無料訪問相談・無料テレビ電話相談のご予約や、ご質問等はお気軽に

たまき行政書士事務所の無料訪問相談について >>

無料訪問相談のご予約はこちらから お気軽にご連絡ください

たまき行政書士事務所の
ごあんないABOUT

札幌 相続のたまき行政書士事務所 入口
札幌 相続のたまき行政書士事務所 エントランス
札幌 相続のたまき行政書士事務所 相談室
札幌 相続のたまき行政書士事務所 訪問相談
相続・遺言でお悩みの方へ、行政書士が道内全域へ出張対応いたします
札幌など北海道内全域に出張します

相続・遺言専門のたまき行政書士事務所

  • 代表 行政書士 田巻裕康
  • [住所]
    北海道札幌市北区北32条西5丁目3-28
    SAKURA-N32 1F
    011-214-0467(受付:平日9時~18時)
  • [交通アクセス]
    地下鉄南北線:北34条駅(3番出口)から徒歩1分

事務所情報を詳しく見る

相続遺言YouTube教室 随時更新中!

行政書士田巻裕康による相続・遺言に関する解説動画をYouTubeにて公開中。一般のお客様はもちろん、相続実務を行ったことのない行政書士の方もぜひご活用ください。