調査していくうちに財産が多く出てきたり銀行口座がかなり多くあった場合、料金はそれに応じて高くなりますか?

相続のよくあるご質問
行政書士による相続の解説。北海道全域対応の無料訪問相談も行っております。

いいえ、結果的に相続財産が多く出てきたとしても、料金が一度ご提示した金額から高くなることはありません

取り引きしていた銀行数がかなり多くあった場合(例えば計10行)でも、料金は高くなることはありません。安心の費用の項目に記載してある料金の通りです。

料金については、安心の費用の欄に詳細がございますが、北海道にお住まいのほとんどの方が3600万円以内で収まりますので、27万5千円(登記申請を含む場合には不動産一申請につき+3万3千円(税込)提携する司法書士に登記申請は引き継ぎます)となります。

たまき行政書士事務所に依頼した場合の料金事例

事例1: 預貯金が3行あり、自宅土地建物を所有していた方が亡くなった場合

まず、北海道銀行に300万円の普通預金があり、北洋銀行に普通預金200万円・定期預金1000万円、ゆうちょ銀行に普通貯金が500万円あり、15年住んでいた自宅土地建物があるとします。

自宅は、固定資産評価額として土地が700万円・建物は300万円の価値があるとします。

そうすると、相続財産は300万円+200万円+1000万円+500万円+700万円+300万円=3000万円となります。

この場合、相続財産は3600万円以内なので、料金は、27万5千円+実費代約1万円~2万円となりますので、初回訪問の際にもそのようにご案内させていただきます。

次に、実際に、調査をしていくと旧北海道拓殖銀行時代の預金が休眠預金として300万円出てきたとします。

または、相続人様が後日、旧札幌信用銀行(現北海道信用金庫)の預金通帳を見つけて、そこに50万円の預金がはいっていたことが判明したとします。

この場合、結果的に預貯金が銀行数にして5行分、金額にして3350万円の相続財産額となります。

しかし、この場合でも一度ご案内させていただいた金額27万5千円+3万3千円+実費代1~2万円でさせていただいております

あとで、積み上げ式に料金が上がるのはお客様にとって予想外のこととなりますので、最初に案内した通りの金額を、料金とさせていただいております

事例2: お亡くなりになった方は、不動産は所有していないが、突然死だったため、預金通帳などもほとんど見つからない状態で相続手続きをご依頼いただいた場合。

ATMの利用明細やキャッシュカードから割り出し、結果として預貯金8行計1000万円があり、それに加えて、株式取引をしていて証券会社2社計500万円あったとします。そうすると、相続財産が1500万円となります。

この場合も手間としては確かに多くかかりますが、料金は相続財産3600万円以内ですので、27万5千円+実費1~2万円となります

実費1~2万円の詳細

相続手続きには、亡くなった方と相続人の方の出生から死亡までの戸籍一式が必要になりますので、ほとんどがこの戸籍を揃えるための費用となります

戸籍は、450円のものと750円のものがありますが、相続で使う戸籍は、その多くが750円のタイプ(改製原戸籍・除籍)のものです。

戸籍の附票や住民票も亡くなった方と相続人様の住所証明のため、必要となります。戸籍の附票や住民票は自治体により金額が異なり、札幌市の場合350円ですが、150円~400円位の幅があります。

戸籍は、本籍地でしか発行していない書面ですので、例えば、札幌市の方がお亡くなりになっても、生まれたときの本籍地が青森市、独身時代は東京都小平市、結婚してからは旭川市が本籍地となっていた方は、①青森市、②東京都小平市、③旭川市に戸籍を郵送で請求することとなります。

その時の郵送費(レターパックライト)代も実費に含まれます

また、銀行に残高証明書発行依頼をするときには、520円(ゆうちょ銀行)、北海道銀行、北洋銀行などの地方銀行は一支店につき550円、みずほ銀行などの都市銀行は、一支店につき770円~880円ほどかかります。

この残高証明書発行手数料も実費の中に含まれています

初回訪問相談の際に、どのくらい実費がかかるかについても、予めお伝えいたしますので、実費についてもほぼ予定通りの金額で収まります

無料訪問相談・無料テレビ電話相談のご予約や、ご質問等はお気軽に

たまき行政書士事務所の無料訪問相談について >>

無料訪問相談のご予約はこちらから お気軽にご連絡ください

あとから料金がどんどん上がることはありませんので安心してお問い合わせください

行政書士による相続の解説。北海道全域対応の無料訪問相談も行っております。

たまき行政書士事務所では、料金が一度ご提示した金額から高くなることはありません。どうぞ安心してご相談ください。相談だけでしたら無料です。

また、たまき行政書士事務所では、一部分ではなく、トータルでお亡くなりになった方の大切な財産について、最後まで解決することができます

北海道にお住まいの方であればほとんど必要ないケースがほとんどですが、相続税の申告が必要になった場合には、提携している良心的な税理士の方にお繋ぎすることが出来ます。

たまき行政書士事務所は札幌市北区に事務所がございますが、車で2~3時間くらいの移動距離の所でしたら、当日にでも訪問相談が可能です

また、道北、道南、道東の方についても、先約がなければ、翌日にでも訪問が可能です

平日にご予約いただけましたら、土日の訪問もさせていただいております

まずは、お気軽にお電話又はメール・LINEにてお問い合わせください。

相続・遺言で何かお困りですか? 悩まずにお気軽にご連絡ください

その他のよくある質問

全ての質問を見る

相続・遺言のご相談なら
道内全域無料で訪問いたします

相続・遺言の
ご相談なら
道内全域無料
訪問いたします

(事務所での相談やテレビ電話での相談も可能です)

北海道の相続でお困りの方へ
たまき行政書士事務所では、相続・遺言でお悩みの方のご自宅に行政書士が訪問し、無料でご相談いただけます。
もちろん出張費も無料です。相談したからといって必ず依頼する必要はありません。
まずはお気軽にご連絡ください。

相続・遺言でお悩みの方へ。札幌市など道内全域出張対応

よくあるご質問FAQ

  • 相続について
  • 遺言について

全ての質問を見る

全ての質問を見る

無料訪問相談・無料テレビ電話相談のご予約や、ご質問等はお気軽に

たまき行政書士事務所の無料訪問相談について >>

無料訪問相談のご予約はこちらから お気軽にご連絡ください

たまき行政書士事務所の
ごあんないABOUT

札幌 相続のたまき行政書士事務所 入口
札幌 相続のたまき行政書士事務所 エントランス
札幌 相続のたまき行政書士事務所 相談室
札幌 相続のたまき行政書士事務所 訪問相談
相続・遺言でお悩みの方へ、行政書士が道内全域へ出張対応いたします
札幌など北海道内全域に出張します

相続・遺言専門のたまき行政書士事務所

  • 代表 行政書士 田巻裕康
  • [住所]
    北海道札幌市北区北32条西5丁目3-28
    SAKURA-N32 1F
    011-214-0467(受付:平日9時~18時)
  • [交通アクセス]
    地下鉄南北線:北34条駅(3番出口)から徒歩1分

事務所情報を詳しく見る

相続遺言YouTube教室 随時更新中!

行政書士田巻裕康による相続・遺言に関する解説動画をYouTubeにて公開中。一般のお客様はもちろん、相続実務を行ったことのない行政書士の方もぜひご活用ください。