亡くなった方の遺産構成が、株式など金融機関の商品が遺産の中心のケース
(相談者50代男性)

相続の解決事例

相談内容

相続人は、長男と二男でした。どちらも株には関心があり、どの銘柄を取得すべきかなかなか話し合いで解決できていないため、どう分ければいいか相談がありました。

問題点と解決方法

相続における問題点と解決方法を行政書士が解説問題点はずばり分けにくい財産構成であったということです。 預貯金であれば、多少利息が付いたりしても亡くなってからの価値はほとんど変わりませんし、分けられます。他方、株式については、増減が激しく、どの株式を相続するかで必ず不公平感が生じるということが、お互いに生じます。

今回は、株式の銘柄で分けることでは話し合いがつかなかったので、すべての銘柄を2分の1ずつにし、株式の端数については、二男が取得することにし、預貯金はすべて長男が取得し、葬儀代金等、今後の法事の費用も長男が取得するとのことバランスを取り遺産分割の合意がなされました。

感想

相続の無料出張相談を行っています。札幌をはじめ北海道全域対応株式については、市場がどうなるかはだれも正確に予測ができないので、ときには、銘柄全部を半分に分けてしまうということもよろしいかと思います。

今回は、全部株式を銘柄ごとに半分にして2分の1ずつに分けましたが、株式は、毎年数回通知が来たり、株価が気になって仕事に集中できない、証券会社に口座を開設しなければいけないなど保有すること自体面倒と感じる方もいます。

そのときは、例えば、長男が全部の株式を取得して、長男のもともと持っていた貯金から代償金として二男に現金を渡すという代償金方式の解決方法もあります。

それが最適な答えか相続人様の状況によって異なりますので、これからも柔軟に相続人様のお気持ちに耳を傾けていきたいと思います。

相続・遺言で何かお困りですか? 悩まずにお気軽にご連絡ください

たまき行政書士事務所の無料訪問相談について >>

どんなことでお困りですか?


自宅などで対面の無料相談を希望する
事務所(札幌)で対面の無料相談を希望する
無料テレビ電話相談を希望する

お名前 必須

ふりがな

メールアドレス 必須

電話番号 必須

住所
※市町村までで結構です 必須

その他の相続事例

全ての事例を見る

相続・遺言のご相談なら
道内全域無料で訪問いたします

相続・遺言の
ご相談なら
道内全域無料
訪問いたします

(事務所での相談やテレビ電話での相談も可能です)

北海道の相続でお困りの方へ
たまき行政書士事務所では、相続・遺言でお悩みの方のご自宅に行政書士が訪問し、無料でご相談いただけます。
もちろん出張費も無料です。相談したからといって必ず依頼する必要はありません。
まずはお気軽にご連絡ください。

相続・遺言でお悩みの方へ。札幌市など道内全域出張対応

よくあるご質問FAQ

  • 相続について
  • 遺言について

全ての質問を見る

全ての質問を見る

無料訪問相談・無料テレビ電話相談のご予約や、ご質問等はお気軽に

たまき行政書士事務所の無料訪問相談について >>

無料訪問相談のご予約はこちらから お気軽にご連絡ください

たまき行政書士事務所の
ごあんないABOUT

札幌 相続のたまき行政書士事務所 入口
札幌 相続のたまき行政書士事務所 エントランス
札幌 相続のたまき行政書士事務所 相談室
札幌 相続のたまき行政書士事務所 訪問相談
相続・遺言でお悩みの方へ、行政書士が道内全域へ出張対応いたします
札幌など北海道内全域に出張します

相続・遺言専門のたまき行政書士事務所

  • 代表 行政書士 田巻裕康
  • [住所]
    北海道札幌市中央区北3条西7丁目1番地
    SAKURA−N3 2F
    011-206-6397(受付:平日9時~18時)
  • [交通アクセス]
    JR札幌駅南口から 徒歩8分
    地下鉄さっぽろ駅(南北線から)徒歩6分
       さっぽろ駅(東西線から)徒歩8分
       さっぽろ駅(東豊線から)徒歩10分

事務所情報を詳しく見る